NEWSJOG リコールその2

JOG リコールその22018/09/22

今回のJOGのリコール作業は、燃料ポンプ交換に加えて2つありましたのでまとめて作業します。

IMG_3687[1].JPG

先ずは外装を外していきます。

スクーターは特にカウル等がツメで止まってることが多いので、割らないように注意しながら外します。

 

燃料ポンプの交換は前回のブログでご紹介しましたので割愛します..m(__)m

さて残りの二つですが、1つめはスロットルケーブルの防水処置です。

 

IMG_3689[1].JPG

ちょっと作業に集中して写真が少ないですが...。

 

IMG_3690[1].JPG

スロットルワイヤーの隙間からエアを吹きます。

IMG_3688[1].JPG

スロットルケーブルの下側は、このようにビニール等を使って密閉させます。

理由としては、エアを吹きかけた際にちゃんとエアが通ったかどうかを確認するためです。

IMG_3690[1].JPG

それぞれのワイヤーにエアを吹きかけた後は、元通りに組み直していくのですが、

スロットル部分に対策部品としてプレートを1枚追加します。

IMG_3707[1].JPG

ちょっと見にくいですがこんな感じ。

後は防水ブーツの両端にクリップを付けます('ω')

 

 

さて残り1つのリコールは、フロントブレーキケーブルの防水処置です(*´з`)

IMG_3712[1].JPG

この画像はもう交換したあとなのですが、このブーツを対策品と交換する作業になります。

組み上げ、試運転をし異常がなければ終了なのですが

オイルポンプを交換した際は、ガソリンの漏れが無いかよく確認します。

砂利等の小さな汚れでも漏れますので、組み付ける時は特に気を付けます(+_+)