NEWS工場エモケンのメカブログ。。。11

工場エモケンのメカブログ。。。112020/02/12

いつもYSP筑紫をご利用いただきありがとうございます。

まだ、YSP筑紫に来たことが無いというお客様、ぜひ一度お越しください( *´艸`)

 

さてさて、先日MT-10SPのステムベアリングをオーバーホールさせていただきました。

ベアリングなので、取り外し、清掃、新品へ交換という流れでした。

さぁ、下から除くテン君のお目目も可愛らしい(^_-)-☆

 

IMG_0568.JPG

 

IMG_0562.JPG

 

ちょっと戻りまして、ステムを触るので、フュエルタンクとエアクリーナーを取り外します。

YZF-R1ベースですが、インテークに違いがありますね( *´艸`)

こういうの見るの大好きです。実際、文章とかで説明はありますけど実物見るのが一番です。

そして、エアクリーナーボックスの取り外し、スロットルボディが丸見えに。

 

IMG_0563.JPG

 

ここから。。。ステムへアクセスしていくワケです。

 

IMG_0567.JPG

 

IMG_0569.JPG

 

IMG_0571.JPG

 

上がトップ、下がロア、そのままの説明ですね。

錆びついております。

ここで驚いたのが、テーパーベアリングでは無かったこと。

ボールなんだ。。。と。

テーパーとは。。こういうやつです。

ワタシのYZ君のステム。

 

IMG_0626.JPG

 

ということで。

 

IMG_0570.JPG

 

錆びついた土台。レースというパーツですね。これを新品に交換します。

 

IMG_0572.JPG

 

アンダーブラケット側のレースのグリスや汚れを取り除くと。。。

サビとベアリングの跡でガタガタのレースです。

 

IMG_0596.JPG

 

新品のベアリングを入れ直し、グリスぬりぬり、いや、モリモリです。

ゴムのシールなども一式新品に入れ替えてステムベアリング、ばっちしです( *´艸`)

 

IMG_0595.JPG

 

超気持ちいい。。。こういう交換と途中の過程をお客様へバイクをお返しする際に

お見せします。スマホって便利。これがこうなったんですよ。。。ということで。

今回はお客様はベアリングの症状に気づいていませんでした。結構負荷をかけて

乗る(競技的な)ことが多くあるお客様でしたので、他の作業のついでに試乗させて

いただき、気づきました。ベアリングがゴリゴリ悲鳴をあげていることに。

ということで、交換させていただきまして、乗ったお客様の感想は、こんなに

ハンドリングが軽くなるなんて。。。と。

気持ちよいバイクライフを送っていただくために私たちYSP筑紫があります。

ぜひ利用してみてくださいね( *´艸`)

 

工場 高松(エモケン)

 

IMG_5491.JPG